にしてつホーム|公式

愛が育つ家

interview_08

選んだのは注文住宅。

”知人が次々と家を購入し始め背中を押された”という理由で住居購入を検討し始めたN様ご一家。以前住んでおられた姪浜に近くでとネット検索して巡り逢ったのが西鉄の注文住宅用地。
ガレージのある住まいづくりを望んでいたので”建売ではちょっとムリかな”と思いプランを提案してもらいました。

希望したのは ガレージ付きの家。

エンジニアで機械いじりが好きなご主人は、車を「自分でできる範囲はメンテナンスして大切にしたい」という思いが強く、通常巻き上げシャッターをオーバースライダーシャッターにするくらいこだわっています。ガレージ付住宅の場合、2階にリビングを設けることが多いそうですが、1階のリビングは外せないという理由で、わが家では洗濯機置き場が追いやられたのでランドリールームの発想へつながりました。

結果的に満足したランドリールーム

アレルギー体質のため洗濯物を室内干しする必要がある奥様。リビングと続き間の洋室にし、室内干しのできる新しい空間ができ、”結果オーライでした”と喜んでおられました。

こだわったのはスッキリ感と色と素材

外観や間取りには特にこだわりがなかったのですが、キッチンをスッキリ見せるのとお掃除しやすいという観点から、フラットタイプにしました。リビング・ダイニングは壁タイルを含め、モノトーンを基調に淡いブルー系をポイントにしてまとめました。
また、お部屋をできるだけ明るくしたかったので、窓も大きく1階はすべて調光式のLEDダウンライトを設けていただきました。とても明るく、ほこりもつきにくいですね。
それに、オール電化もお願いしたのですが、床暖房は本当に良いですね。乾燥しにくいので肌荒れもありませんでした。