にしてつホーム|公式

愛が育つ家

interview_06

私と主人のお気に入りはリビングの吹き抜け。

日照時間が長く四方の窓から光が降り注ぐので、昼間は照明の必要もなく冬も明るく暖かいですね。
2階の寝室にはインナーバルコニーがあり、雨の日でも安心して洗濯ができるのがいいですね。将来的にはテーブルセットを置いてアフタヌーンティーでもできたらと、夢が膨らむばかりです。

予算オーバーでも決めたおしゃれな外観

住まいの検討は結婚前の1月くらいから始めたでしょうか?最初は賃貸や中古住宅を検討していたのですが、ひと目で気に入りました。
通りに対してやや斜めに配置されたキューブ型の建物はとにかくかっこよかったんです。元建築士の父からも外観が道路より一段高く、目線をはずす工夫や町づくりがいいねというアドバイスもあって、購入したいとおもいました。主人にも後日みてもらったところ、驚くほどおしゃれな外観に予算オーバーじゃないかと心配するほどでしたが、親の資金援助もあって購入できました。

収納が多いから、家具の購入が最小限で済みました!

とにかく、収納が多いですね。キッチンでいうと、カウンターキッチンの裏側には食器棚(オプション)が付いていました。カウンター下のダイニング側にも飾り棚があります。収納が多いので、必要以上に家具を購入しなくて済みました。キッチンに主人がたつこともあるのですが、子供に手がかかるので、これからは、もっと手伝って欲しいなと思っています。(笑)

決めてになった駐車場4台

主人に大の車好き。独身時代からアメ車のリンカーンを所有していたこともあり、駐車場は詰めれば4台の広さが決めてだったようです。私はずっと軽自動車を所有していたので、2ヶ月の子供を乗せてお買い物などに利用しています。保育園、幼稚園もたくさんあって小学校も近いんですよ。