あすみ<公式>

美しい明日が見える街 「あすみ」

Safty-安心につつまれる暮らし-

あすみは家族や住まいを、やさしく見守るまち。

photo_41

確かな安全につつまれて暮らす安心の中で幸せは育ちます。あすみでは、安全な道路設計、フットパスや歩行者専用路の確保といった基本を満たし、福岡県警に指導を仰いだ防犯対策や医療機関と連携した健康増進プログラムなど、ここに暮らす皆さまの安心を生涯にわたって見守って参ります。

※防犯カメラの設置位置は、今後変わる場合がございます。

安心を見守る
防犯カメラの設置

まちの出入り口などに、防犯の抑止効果が期待できる5台の防犯カメラを設置。万一の場合は録画映像をしっかりチェックできる仕組みです。


安心・安全なタウン設計。
まちの中には、自動車のスピードが出ないように設計された「イメージハンプ」(※)を設け、歩行者の安全を確保。
さらに、袋小路を意味するクルドサックは、外部からの車の進入を防ぎ視界が開けて目が届きやすいので、防犯に効果的です。
※人と自動車の共存を目的に、走行速度を抑制する工夫がされた道路。

巡回サービス&ホームセキュリティ。
西鉄ビルマネージメントが街区内を巡回警備、いつでも安心して暮らせるように、街全体の防犯に取り組みます。また、各住戸には、「ALSOK」のセキュリティシステムを導入。空き巣の侵入などのトラブルが発生した場合は、ガードマンが迅速にご自宅へ駆けつけます。またガードセンターが必要に応じて、110番・119番へ通報するなど、生活の安心をトータルでお守りします。