あすみ<公式>

美しい明日が見える街 「あすみ」

Compact city-便利な日常-

三国が丘駅を中心とした小郡筑紫野エリアの
パーク&ライド構想

あすみには、255区画の戸建住宅、駅前にパーク&ライドの駐車場や分譲集合住宅、シニアマンション、医療施設も入るテナント棟が建築されています。こうしたまちづくりは、西鉄初となるコンパクトシティへの取り組みです。街に隣接してスーパーや医療機関がコンパクトに集積する利便環境は、将来の社会の変化に対応する行政の都市計画に沿って整備されたもので、今も、将来も、便利な暮らしが約束された街があすみなのです。