駅直結のスマートタウン「ボンジョーノ」
即ご入居いただける完成住宅2邸をご案内中です。

美しく便利な環境に生える西鉄ホームの長期優良スマートハウス

ボンジョーノ3街区西鉄ホームの紹介動画公開中
まちづくりが進むボンジョーノ3街区の西鉄ホーム分譲住宅をご紹介しています。
上空からの動画をご覧ください。

みんなの未来区 BONJONO ボンジョーノ

ボンジョーノ3街区は、「環境未来都市北九州市」の主要プロジェクトとして生まれた新しい居住区です。

ゼロカーボン先進街区として、大幅な二酸化炭素排出量の削減と子供から高齢者まで多様な世代が暮らしやすい環境と仕組みの中で、将来にわたって心ゆたかな暮らしを展望できるまちづくりが進行中です。

足立山の裾野に広がる広大なエリアでは、JR城野駅とボンジョーノを結ぶペデストリアンデッキ(空中通路)や救急医療にも対応する北九州総合病院、広々としたひとまち公園、集会施設「くらしの製作所TETTE」、そして、電線埋設による電柱のない美しい街並みや歩車分離の安全な街路計画などがすでに整備を終わっています。

西鉄ホームは、100年の居住をめざした長期優良住宅品質を満たし、エネファームと太陽光のダブル発電機能を備えた低炭素住宅をご提案しています。

平成30年5月、現地にて撮影

ご来場予約、資料請求はこちらからどうぞ。